債務整理と自己破産には違いがあるの?

今、これを読まれているあなたは、借金や債務に関する用語、またはお金全般に関する言葉というのは、どのくらい知っているのでしょうか?このサイトにたどり着くまで、あなたはいろんな情報を仕入れていると思います。その情報の量は人によって変わってくると思いますが、自己破産以外の言葉は知らない、ということはないと思います。または、いろんな言葉は知っているけど、具体的な意味までは知らない言葉もあると思います。そのため、人によっては自己破産に関することを調べていて、よく分からず混乱しているかもしれませんね。きっと、そのような方は借金や債務をどうするかを考えながら調べているので、余計に混乱していないでしょうか?そのような場合でしたら、少しでもそのことは忘れて、このサイトの内容をお読みになっていただければと思います。では、自己破産のことについて調べていると、債務整理という言葉をチラホラと見かけたことがあると思います。でも、詳しい意味までは知らない、というのもあるかもしれませんね。では、債務整理と自己破産には何か違いがあるのでしょうか?
債務整理という言葉には実は自己破産も含まれているのです。つまり、債務整理というのは、借金や債務をどのように整理をするのかの手段や方法を広くとらえた意味になるのです。債務整理という言葉の中には、自己破産以外にもいろんな借金や債務を返済する方法があるということです。債務整理の具体的なことはこれから説明をしていきます。